yanstyle-Suite

続・グダグダ雑記帳

山+。

Return to spirit!! 神津島三十三回目・二日目天上山之章

なんかねえ、すんげえ夢見たんすよ。 謎のカルト集団に混ざって謎の日常を送るというマヂ ファンタスティックな夢(笑) また登場人物が基本一切顔知らない人々って。 俺のどこにその引き出しが。 でなぜその集団に混じってるか不明のまま話が進むんですけど…

Return to spirit!! 神津島三十二回目・二日目天上山之章

やっと折り返し。 自分 の足跡辿る楽なヤツです(笑) 短いけれど色々あったなあーと。 貴重な体験のオンパレードですよ これぞまさに島の山! ですな 今でもなんとなく覚えてるのがいい証拠。 ここが東京だっていうのだから凄い。 そんな天上山ツアーも終わ…

Return to spirit!! 神津島三十一回目・二日目天上山之章

砂漠の果で休憩中。 いや しかし、ここをひゃっほうと下って終始崩れ面を進む・・・ 無理、無理どうにもならん。 天気もまだドヨドヨキープ! また降ってきてもおかしくねえ 後ろがまたガスってきた(笑) まあ もう天候はどうでもいいですよからのおやつタ…

Return to spirit!! 神津島三十回目・二日目天上山之章

裏砂漠到着 また表とは違った趣が。 裏のはて。 東端の砂糠山方面だろう、大崩れ前時はここからそちらへ行けたそう だが、まあ究極でもないけどここから行けない事はないだろう けどそれなりのクライミング装備がないと多分無理だぜ! なのにマップには廃道…

Return to spirit!! 神津島二十九回目・二日目天上山之章

続・砂漠歩き。 砂漠と砂漠の間は多少緑地帯 小トップもありますぞ うっすら遠景が見えてきた! すげえねえ、島創生時の名残なんだろう。 いやしかし変化に富みすぎだぜ! 中々こういう山之上はないと思う で しばし進みますと ネクスト砂漠にご到着。 ちゃ…

Return to spirit!! 神津島二十八回目・二日目天上山之章

砂漠到着 ま 景色は相変わらずですけどね(笑) だがこれはこれで異世界感満載 これが山之上ってのも中々。 こんな感じのとこは後行ったことあるのは山梨の山だな。 イッツシュール 幻想砂漠 これは表砂漠の端まで来た感じかな。 では 次の砂漠に進もう。 つ…

Return to spirit!! 神津島二十七回目・二日目天上山之章

黒い雲襲来 ちょっとした丘を越えて視界がひらけたと思った瞬間目の前 に黒い雲、あっという間に集中豪雨。 ギリ雨具と傘出せたがもうその場から全く動けないレベル。 どうにもならないのでひたすら立ち尽くして凌ぐ。 雨で動けない! というのは当時人生初…

Return to spirit!! 神津島二十六回目・二日目天上山之章

特濃の先へ うむ 次の見所へ到着。 不動池という所で島の周りの池がハート型で有名のようである。 見ての通りで到達時に水はなかった。 次行ってみよう たまに霧上から日差しも。 相変わらずのここどこ状態 で ついにやってくる フラグ1のあいつがよおお、嵐…

Return to spirit!! 神津島二十五回目・二日目天上山之章

霧の天上山徘徊中 更に足を進めよう。 あ こっちが丘だ(笑) 前回のは普通に展望いいよ! だったのか。 引き続き高原ぽいとこ移動 こう 上は砂漠っぽいて聞いてたけどいまのとこ高原ですな なんかガスってるとずっと同じ感じで画的変化に乏しい。 そして 特…

Return to spirit!! 神津島二十四回目・二日目天上山之章

霧の中さ迷い続ける ここからへんて頂付近でへこんだとこだから火口付近なのかなあ なんかまた上がってきた感 丘近し 展望・・・丘かな? ここからなんか凄い感じに見えるみたいだけど現状なので(笑) 一瞬なら晴れるんだけどなー 惜しいとこよ ハイまた戻…

Return to spirit!! 神津島二十三回目・二日目天上山之章

天上山上徘徊中。 なんかの跡・・・ぽい?←どうも見所ポイントのババア池なるもの 不思議花 またジャングル なんか山之上感ないなあ もあもあです あがり道 ガスごくて 相変わらずどこだかわからんよ(笑) でつづく。

Return to spirit!! 神津島二十二回目・二日目天上山之章

上はちょっとどんより。 でも それがかえって幻想的でいいじゃないすか! なんかこう山の上だけど山之上感がない不思議感覚 ここどこなんだろうって感じすよ実際。 山の上がテーブルマウンテン的なとこなので上がってからも 見処が盛沢山! 時よりガスがスパ…

Return to spirit!! 神津島二十一回目・二日目天上山之章

船は見届けた。 結構あがってきた なんか不思議な感じだ また雰囲気が変わってきた という事はそろそろ頂上付近なのだろう。 あら 上はガスっぽい←フラグ1作動でつづく。

Return to spirit!! 神津島二十回目・二日目天上山之章

では中腹から上へ 今 見るとメチャロングカリバー多数ありますな まだ ジャングル風味 しばしいくと 景色抜けてきた! 今日 もやってきた もうちょっとで着岸すな 高い木がなくなってきて上も抜けてきた そして 無事船着岸! という山と終始関係ない船レポー…

Return to spirit!! 神津島十九回目・二日目開幕之章

神津島二日目開幕です うおお 朝飯うまそう!って素泊まりーだから見るだけ。 つか早くてまだ誰もいなかったのでチラ見学 だがしかし前日女将さんにお弁当オーダーしたのでウッキウキやで! これで今日も元気一発 しかも 今日は山登りで宿から歩いて行こうと…

SG登山・ゆんるり飯能ハイキング5・2018夏

ステキ筒堪能。 そろそろいきますか。 さらに裏側に行けるみたいなのでまた山越え。 むむ どんまい 山 脱出、こちらにもカリバー置き場が。 うむどこだここ でた ああ、ここ。また遠いとこ出ちゃった(笑) 街方面へ移動開始 当時 まだ作りかけの新道。今は…

SG登山・ゆんるり飯能ハイキング4・2018夏

いつものご飯を河原で堪能 お昼 の後は対岸の山へ。このお寺の 裏に 登山道が カリバー立て完備 おもろ木 名前がイカス むりょうです。 あっという間に頂上です。 見晴らし良し、ちな先ほどダレてた公園は多分このあたり。 頂上に色々あります 筒完備 選択し…

SG登山・ゆんるり飯能ハイキング3・2018夏

方向修正完了 そして 一回下山からの ゲフウ 丁度おりた先にコンビニあったら寄っちゃうヤツ(笑) いやーゆるいぜ うん この日はSGさんとワークメンかぶりかつペアルックてゆう笑 で ほぼコンビニ裏のカワわたり ここで お昼タイムといたしますー ここ SGさ…

SG登山・ゆんるり飯能ハイキング2・2018夏

とーのすから下ります です がねえ、SGさんには内緒だけど道間違えちゃった(笑) 行きたい方じゃない方におりてしまいまして。 寝る 俗に言うスーパー縦走方面に出ちゃったので今日はこっちじゃない! このまま大迂回だと道歩きすぎて全くおもろくない。 と…

Return to spirit!! 神津島十一回目・初日之章

もう少しで頂上。 すんごい年季がはいってます たしかに一望! よくみえる 東京の南国って素敵 さて 上にこんなんありましたがこっちだと秩父三十四てなってる。 下は坂東三十三の事言ってたと思うのだがはて。 厳密には東国と濁していたのでうむ、でも山は…

SG登山・ゆんるり飯能ハイキング1・2018夏

多分、これの次ですね 時系列位は順を追いたい(笑) 時は 約二年前夏、いつものせんべい買いこみからスタート 着 今回は目の前にある天覧山から周回するゆるいやつです。 ここは 15分位で頂上にいけるし 頂上の展望もいいし いい里山です。そんな山下にとう…

Return to spirit!! 神津島十回目・初日之章

神津島だけど秩父。 うむ これは本当に坂東三十三箇所と関わり合いがあるのか。 そういえば巡りはもぎさんがやっていたような。 この 時はたしか訪れる人も少ないのかクモの巣だらけだったよ(笑) と いっても彼らも一日と経たずに再建するからなんともか。…

デルソルもてぎOFF2019からのノジュキャン部明けの山行.6

ほぼ着。 さっき見えた橋。 振り向いてちょっと行くと ほら 例のコレ(涙) 矢印右・東登口方面て書いといて頂けるとありがたや。 だってそっちのが鬼近いじゃん! ま思ったよりは山歩けたのでよしとする。 して思ったより居残り組多し。 :おまけ の後は道…

デルソルもてぎOFF2019からのノジュキャン部明けの山行.5

さてお散歩タイム。 距離はあるけどほぼ一本道みたいな感じ ・・・そばかなあ 細くなっちゃった しばしいくと お おわり付近が見えてきた と いう事はですよ 進行 方向右手に本来のスタート地点出現、こっちだよ(涙 むう もう一回のぼって未登頂の御前山か…

デルソルもてぎOFF2019からのノジュキャン部明けの山行.4

富士山登頂! からの 階段一気くだり おりきると なんか 少年自然の家的な場所に出た 周辺マップもあった、うむゴールが枠外だ ここは ここでコテージ泊やキャンプも出来るみたいで楽しそう。 ま 今は関係ないのでいきますか。 さて さっきまではあの山中い…

迦葉山弥勒寺回想編・初回の拾壱

迦葉山脱出 で 近くの川場村界隈へ おんせん! やすい!(当時) こんなプランもあった。 これが 昔ながらの風情がある感じで自分は好きな方だが人は選びそうな とこであったがそれより衝撃的だったのが中に文庫本持ち込んでいた 人がいたのがマヂビックリ …

デルソルもてぎOFF2019からのノジュキャン部明けの山行.3

休憩中。 うむ 雲もわもわ、さていきますか。 うむ 階段長い(笑) で 結構長い事歩いてきたんだけどあんまり撮り所なかったらしく もう 端っこであります(棒 ここは 富士山の展望台だよ! いやー展望よし よー見渡せますのう、さてここからは一気に下るっ…

迦葉山弥勒寺回想編・初回の拾

さて戻りましょう ま、足痛以外は特にイベントもなく 戻り和尚台 淡々ともどります ほぼおわり ブレブレ笑 はいおつかれー まあ思ったより歩いたみたい。 そして お天狗様ファーストになるわけだ。 後はちょっとだけおまけ編へつづく。

デルソルもてぎOFF2019からのノジュキャン部明けの山行.2

さあ気を取り直していきましょう。 これは 人がいなくて走りやすいやつ。 じゃあちょっとだけ。 多分、あのとんがってるあたりの奥までいく・・・ はず。 一旦 道と接続 うむ 二本あるけど・・・ どっちやねん! 正解 どっちでも大丈夫(笑) 親切 と言えば…

迦葉山弥勒寺回想編・初回の玖

さて、いきますか。 いやーだがしかしやっちまったな ヒザがヒザッちまった感があるー ま とりあえず頂上まで。 ハイ 着いた。 頂上としては地味目な方である。 とりあえずヒザイター発動なので休憩。 本当はもっと先まで行ってみたかったがここで引き返すと…