yanstyle-Suite

続・グダグダ雑記帳

やん散歩・旅・綺麗御空+探検隊

Return to spirit!! 神津島三十三回目・二日目天上山之章

なんかねえ、すんげえ夢見たんすよ。 謎のカルト集団に混ざって謎の日常を送るというマヂ ファンタスティックな夢(笑) また登場人物が基本一切顔知らない人々って。 俺のどこにその引き出しが。 でなぜその集団に混じってるか不明のまま話が進むんですけど…

Return to spirit!! 神津島三十二回目・二日目天上山之章

やっと折り返し。 自分 の足跡辿る楽なヤツです(笑) 短いけれど色々あったなあーと。 貴重な体験のオンパレードですよ これぞまさに島の山! ですな 今でもなんとなく覚えてるのがいい証拠。 ここが東京だっていうのだから凄い。 そんな天上山ツアーも終わ…

Return to spirit!! 神津島三十一回目・二日目天上山之章

砂漠の果で休憩中。 いや しかし、ここをひゃっほうと下って終始崩れ面を進む・・・ 無理、無理どうにもならん。 天気もまだドヨドヨキープ! また降ってきてもおかしくねえ 後ろがまたガスってきた(笑) まあ もう天候はどうでもいいですよからのおやつタ…

Return to spirit!! 神津島三十回目・二日目天上山之章

裏砂漠到着 また表とは違った趣が。 裏のはて。 東端の砂糠山方面だろう、大崩れ前時はここからそちらへ行けたそう だが、まあ究極でもないけどここから行けない事はないだろう けどそれなりのクライミング装備がないと多分無理だぜ! なのにマップには廃道…

Return to spirit!! 神津島二十九回目・二日目天上山之章

続・砂漠歩き。 砂漠と砂漠の間は多少緑地帯 小トップもありますぞ うっすら遠景が見えてきた! すげえねえ、島創生時の名残なんだろう。 いやしかし変化に富みすぎだぜ! 中々こういう山之上はないと思う で しばし進みますと ネクスト砂漠にご到着。 ちゃ…

Return to spirit!! 神津島二十八回目・二日目天上山之章

砂漠到着 ま 景色は相変わらずですけどね(笑) だがこれはこれで異世界感満載 これが山之上ってのも中々。 こんな感じのとこは後行ったことあるのは山梨の山だな。 イッツシュール 幻想砂漠 これは表砂漠の端まで来た感じかな。 では 次の砂漠に進もう。 つ…

Return to spirit!! 神津島二十七回目・二日目天上山之章

黒い雲襲来 ちょっとした丘を越えて視界がひらけたと思った瞬間目の前 に黒い雲、あっという間に集中豪雨。 ギリ雨具と傘出せたがもうその場から全く動けないレベル。 どうにもならないのでひたすら立ち尽くして凌ぐ。 雨で動けない! というのは当時人生初…

Return to spirit!! 神津島二十六回目・二日目天上山之章

特濃の先へ うむ 次の見所へ到着。 不動池という所で島の周りの池がハート型で有名のようである。 見ての通りで到達時に水はなかった。 次行ってみよう たまに霧上から日差しも。 相変わらずのここどこ状態 で ついにやってくる フラグ1のあいつがよおお、嵐…

Return to spirit!! 神津島二十五回目・二日目天上山之章

霧の天上山徘徊中 更に足を進めよう。 あ こっちが丘だ(笑) 前回のは普通に展望いいよ! だったのか。 引き続き高原ぽいとこ移動 こう 上は砂漠っぽいて聞いてたけどいまのとこ高原ですな なんかガスってるとずっと同じ感じで画的変化に乏しい。 そして 特…

Return to spirit!! 神津島二十四回目・二日目天上山之章

霧の中さ迷い続ける ここからへんて頂付近でへこんだとこだから火口付近なのかなあ なんかまた上がってきた感 丘近し 展望・・・丘かな? ここからなんか凄い感じに見えるみたいだけど現状なので(笑) 一瞬なら晴れるんだけどなー 惜しいとこよ ハイまた戻…

Return to spirit!! 神津島二十三回目・二日目天上山之章

天上山上徘徊中。 なんかの跡・・・ぽい?←どうも見所ポイントのババア池なるもの 不思議花 またジャングル なんか山之上感ないなあ もあもあです あがり道 ガスごくて 相変わらずどこだかわからんよ(笑) でつづく。

Return to spirit!! 神津島二十二回目・二日目天上山之章

上はちょっとどんより。 でも それがかえって幻想的でいいじゃないすか! なんかこう山の上だけど山之上感がない不思議感覚 ここどこなんだろうって感じすよ実際。 山の上がテーブルマウンテン的なとこなので上がってからも 見処が盛沢山! 時よりガスがスパ…

Return to spirit!! 神津島二十一回目・二日目天上山之章

船は見届けた。 結構あがってきた なんか不思議な感じだ また雰囲気が変わってきた という事はそろそろ頂上付近なのだろう。 あら 上はガスっぽい←フラグ1作動でつづく。

Return to spirit!! 神津島二十回目・二日目天上山之章

では中腹から上へ 今 見るとメチャロングカリバー多数ありますな まだ ジャングル風味 しばしいくと 景色抜けてきた! 今日 もやってきた もうちょっとで着岸すな 高い木がなくなってきて上も抜けてきた そして 無事船着岸! という山と終始関係ない船レポー…

Return to spirit!! 神津島十九回目・二日目開幕之章

神津島二日目開幕です うおお 朝飯うまそう!って素泊まりーだから見るだけ。 つか早くてまだ誰もいなかったのでチラ見学 だがしかし前日女将さんにお弁当オーダーしたのでウッキウキやで! これで今日も元気一発 しかも 今日は山登りで宿から歩いて行こうと…

Return to spirit!! 神津島十八回目・初日之章

さてイケない雲を観賞した後は こちらです。 うむ このタイミングでえんま様とはw とこの辺で今日の自転車タイムアップ迫るで撤退開始。 自転車返して宿の近くの神社へ あら ステキ 物忌奈命神社となにやら凄い名前だ。 ふわ~っと見学したら戻ってお風呂マ…

Return to spirit!! 神津島十七回目・初日之章

軽く島上方面移動中。 ビーチもほぼ人いねえすね うねりがすごい。 おお 噂の温泉施設! 後で行くので今日はスルー これはキャンプ場かなあ、このあたりの無料キャンプ場が今年 三月あたりから使えなくなるような話を見かけた気がするがこうなる 状況の前の…

Return to spirit!! 神津島十六回目・初日之章

次いってみよう。 ! 佐久ですか今度は。秩父に佐久と島にいるのに不思議気分 島花 で 肝心のここはなんでしたっけね(爆 道場らしい。 ・・・ここが!? とりあえず島下一週してメイン集落にもどってきた エネオス! プール! 砂浜いいね 島神社。これが前フ…

Return to spirit!! 神津島十五回目・初日之章

空港辺りから散策しつつ街方面へ 次 ここ。 ジュリアの十字架という場所らしい。 灯台も見える、アッチは行かなかったんだよなー自分に謎(笑) しかしまあ山之上だけどよりっぱなしだ。 吸い込まれそうな程ブルー この二番目か三番目位に高そうな山も行って…

Return to spirit!! 神津島十三回目・初日之章

多幸湾です。 なんか 気持ちは解るけど色々違う気がする(笑) ここは天然水的な所。 ダバダバ~ですな、神津島は島にして珍しく水の豊富な島 らしい←後で洗礼を受ける の 裏は大崩れ。崩れ前は海沿いに遊歩道があったらしい。 誰もいない砂浜、つか多幸湾に…

Return to spirit!! 神津島十二回目・初日之章

さて秩父山、下る。 途中 翅のないイナゴ? ばったが超葉っぱ食べててこっち見んなよしてた。 ハイ 駄目駄目のダメー(笑) ハチジョウノコ? かなあもいたよ! だが今回は昆虫メインじゃないし そもそもこの辺の島は当時すでに採集禁止だったような。 その…

Return to spirit!! 神津島十一回目・初日之章

もう少しで頂上。 すんごい年季がはいってます たしかに一望! よくみえる 東京の南国って素敵 さて 上にこんなんありましたがこっちだと秩父三十四てなってる。 下は坂東三十三の事言ってたと思うのだがはて。 厳密には東国と濁していたのでうむ、でも山は…

Return to spirit!! 神津島十回目・初日之章

神津島だけど秩父。 うむ これは本当に坂東三十三箇所と関わり合いがあるのか。 そういえば巡りはもぎさんがやっていたような。 この 時はたしか訪れる人も少ないのかクモの巣だらけだったよ(笑) と いっても彼らも一日と経たずに再建するからなんともか。…

Return to spirit!! 神津島九回目・初日之章

さて探検開始! ハイ 目の前に見たことない綺麗なやつ。 どこ 見ても知らない景色だから全くあきない。 気になる ワード、秩父とな。逆側港多幸湾もきになる いい山だ ほぼ集落全景。 港街側 島北側。左下の端らへんがお世話になるお宿のあたり。 南西、なん…

Return to spirit!! 神津島八回目・上陸之章

やっと神津島に着いたよ! さて 何のあてもなくさ迷うのも一興だがまあ無難に 観光案内所的なとこに行ってみよう。 うむ 情報過多だ(笑) とりあえず格安お宿を手配してもらった。 送迎待ち。 はじめ 今日はごりささんが空いてますよって。 ごりさ? 凄い名…

Return to spirit!! 神津島七回目・上陸序章

上陸の刻 いよいよ いよいよですよおおお! 長かった。 ついにたどり着いた。 まあ船とクルー様達が頑張っただけでなんもしてませんけど(笑) ちなみに神津島、その時の状況によって港が違うので どちらに接岸したかで島の最初の印象が全く違うワケで。 後…

Return to spirit!! 神津島六回目

さて海風で体がしょっぱくなってきた気がします。 また 次の島。 これは すげえ角度の島だ、つか山が島な感じ。 一応 お見送り風監視(笑) 結局目的地前まで荷物完全放置していたので←するなよ まああんなクソ重いの誰ももってきません。 それに万が一あっ…

Return to spirit!! 神津島五回目

どうやら島に着いたようです。 と 言っても目的島でなく壱島目の大島。 まだ まだ先は長い。ここは朝なのに終わった感がある食堂。 いや でも見渡す限り海ってのは落ち着くような落ち着かないような。 次 弐島目。 過ぎ去りて こうどんどん下船していく様は…

Return to spirit!! 神津島四回目

本格的に本州から離れて深淵。 ホント まーっくらだけど よーく見るとそうでもない。只今三時すぎ。 つかほぼ寝てない、というか元々短睡眠だし眠くなきゃ寝ない派 なのでたしかトータル一時間位しか船内では寝なかった。 寝てる時間が勿体ない。 ずーっと貴…

Return to spirit!! 神津島三回目

さあ夜の大海と夜景を楽しもう。 工業地帯がうつくしい ずーっとボーっとしてられる だがしかし どんどん本州から離れて寂しくなっていくとですよ それと同時に波の音が大きく聞こえるようになってきて 嗚呼これから島に向かうのだという気持ちになるとか。 …