yanstyle-Suite

続・グダグダ雑記帳

Return to spirit!! 神津島四十六回目・島の果てまで編

 さて神津島の道の果てとは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはアスファルト道で行ける北東の果て。

f:id:hateruna-yan:20201021232917j:plain

北の果てという意味では前のトンネルのとこだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

でここ本当に北東限かよ?って思ったらストビューで

確認出来るんだから凄い時代である。

f:id:hateruna-yan:20201027225703j:plain

いやー青い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201027225740j:plain

後ろの山も凄い。この景色だけはストビューこねくり回しても位置的

角度的問題で見れないので行った人だけや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201027230121j:plain

満足して↓ここと同等の戻り地獄、返浜にもいったはず

なんだけど、全く撮影してないのね。

 

 

 

なぜあんな興味深い所の撮影をしていないのか当時の自分に

謎である、いや戻りの激坂に唖然としていたのかも(笑)

興味のある方はストビューでお楽しみください

 (浜の360度画像だけある、過程の道はストビュー号すら

いかないらしい)

 

 

 

では戻りながら島唯一の温泉センターに行こうぜでつづく。

 

 

 

 

 

 

 

新・軍艦島とユーカリが丘線.9

 いい感じにこあら号は通り過ぎていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233159j:plain

そのまま歩いて一周完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233342j:plain

結局買い忘れたやつ。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233515j:plain

駅前にステキ神社があったので参拝

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233706j:plainいい

リフレッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233804j:plainからの

下からも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233844j:plain

変わった形状である。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024233942j:plainきた

だからってゆう(笑)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201024234130j:plain

まあそうそう下から見る機会もないし?

いいではないかでつづく。

 

 

Return to spirit!! 神津島四十五回目・島の果てまで編

 神戸山満喫。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021231513j:plain

一旦山下りて昼食タイムとす。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021231608j:plainどん

朝買ったハンバーガーで!

本当は見晴らしのいい山之上で食べたかったが

自転車のかごに置いてきぼりにしたので出来なかった

のは内緒の話だ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232002j:plainお昼

休憩した後はいけるとこまで行こうず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232104j:plain

あと3.5キロらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232158j:plain

ういうワケか案内と案内の間は一切画像無し。

ひたすら漕いでいたらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232309j:plain

あとすこし

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232449j:plain途中

57選が。57てなぜ57??? キリよくあと三つ見つけようよ

ま57でもいいか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201021232917j:plainそして

果てに到着つづく。

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

新・軍艦島とユーカリが丘線.8

 では外周歩き開始

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018173156j:plain出て

すぐ隣が車両基地ユーカリ君のタイヤが。

そうこやつ鉄車輪じゃなくてタイヤ駆動なのです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018173735j:plain

THE整備場って感じ

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018173601j:plain

車両もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018173841j:plain

今日はお休みなのかな。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018173918j:plain

 外周に揃って歩き

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018174029j:plain

丁度撮影に良さそうなとこ発見

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018174114j:plainおお

遥か遠くにいるね、待機や!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018174154j:plain

f:id:hateruna-yan:20201018174215j:plain

f:id:hateruna-yan:20201018174238j:plain

わよー!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018174307j:plain

あっという間に駆け抜けていきましたつづく。

Return to spirit!! 神津島四十四回目・神戸山編

 では進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018011613j:plain

いや

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018011644j:plain

感慨深い、やっと8年前に追いついた。

 

 

 

 

 

 

ブログ引っ越し前記事なのでグチャグチャですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012010j:plain

グイグイ登ってまいりました

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012138j:plain

不思議草そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012217j:plain

神戸山到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012302j:plain

これはこれで中々の光景だ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012345j:plain

天上山とは違う景色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012458j:plain

表現として適切ではないが瓦礫の山という感じ。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018012556j:plain

まあそんな景色の要因は下のこれと関係ある話。

 

 

 

 

 

 

 

気になった遺構歴史好きな方はすぐ出るので検索下さいまし。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018013021j:plain

しかしこれはこれでどこにいるんだ状態。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201018013142j:plain

さて自転車に戻って昼にしようでつづく。



 

 

 

 







 

マウス直して快適マウス

ちょっと前から年代物のマウスさんが調子わるくて

何回かに一回勝手にダブルクリックさんでこれメンドい(笑)

f:id:hateruna-yan:20201010220529j:plain

バックアップ用に100えん店で買ったがシックリこなかったヤツ

を部品取りにして修理開始

 

右が100えんマウス、見比べると機能は変わらないのに

普通に買ったヤツは色々電子部品ついてるね。

 

ま、使う分にはどちらもPC内の動作は変わらないのに

なんでこんな違うかはそういうの詳しくないから

全くわからん。

 

が実際に持つマウスのシックリ感は天と地程の差が

あるのは事実、100円マウスは鬼軽いのですが

これが軽ければいいんですよ理論とはならず。

 

適度に重量感がある普通マウスのがいい。

 

 

f:id:hateruna-yan:20201010221125j:plainんで

左クリックのみ調子悪いので交換。

メーカーは違ったけどどこから見ても同じ構造(外観)

なのは驚いた、おかげで部品取り出来るのだが。

 

クリック感は違うんだけどここは気にならない。

 

それよりハンダ使うの超苦手なのでこのひとつの部品

外し×2,付け替えで30分消費する駄目さ加減(笑)

 

イヤマヂハンダ普通に出来る人凄いな

 

f:id:hateruna-yan:20201010221505j:plain

つけばいいのだよつけば。

だがこの動作確認するまでの壊しちゃった感がたまらんw

結果無事オーライだったのでよかったよかった。

 

 

ま、これでしばらく使えるだろう。

残り部品も使えるし100えんマウスストックしておいてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それより使い込んだマウス内部の埃まみれにドン引き(笑)

たまには分解清掃した方がいいね。

 

Return to spirit!! 神津島四十三回目・神戸山編

 さて腕も治ったし(マヂで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006194914j:plain

イマココ。から東の山之上方面に行ってみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195002j:plain

では再スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195051j:plainすると

すぐ展望台。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195116j:plain

どれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195244j:plain

いや絶景

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195317j:plain

下に先ほどの赤崎。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195404j:plain

どこきりとっても最高よ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195454j:plain

では

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hateruna-yan:20201006195528j:plain

先に進もうでつづく。