yanstyle-Suite

続・グダグダ雑記帳

エクストリーム登山!・塩ノ山編序章

ちょっとですねシュッチョーてやつで塩山に行ってきたのですが、しっかり塩山て堪能した事がなかったので
前倒し入りして満喫してしまおうというヤツです。

イメージ 1家から
始発でGoして



イメージ 2
バイーンと電車パワーで




イメージ 3ほぼ
着、今日の一山が見えるぞワクワク




イメージ 4着!
ついた遠いぜ、だが三時間半程前倒したので余裕で色々できるやんけ! ニヤニヤ




イメージ 5じゃあねー
いや都内外は久しぶりに乗ったさ中央本線




イメージ 6車で
はたまに通る事もあったがこうして塩山の地にちゃんと降り立つのはお初。





イメージ 7うむ
流石盆地、なんとか天気も大丈夫そう。ある程度は山がおさえてくれるんや





イメージ 8
で駅前から目的の山が見えるってステキ。つか街中にドカンとあるのが解ったのも前倒し理由に
なった一つで、これなら気軽に行ってこれるじゃない





イメージ 9
だがしかし





イメージ 10これ
温泉! は天国地なのに流石に浸かる時間が前後にないのでいけないのー(涙)



イメージ 11うう
入りたかったぜ温泉。しかし温泉郷バイパスって要はスルーではないのですか




イメージ 12こちら
本線




イメージ 13
源泉




イメージ 14
さて




イメージ 15
どこ見てもいい画。





イメージ 16
ついたよー




イメージ 17では
エクストリーム登山開始、そういえば身近にエクストリームアイロンとか本気でやっていた御人がいましたが
今やすっかり巨匠になってしまわれまして、まあんまり知ってる人は今となってはいないのでしょうけど(笑)


次回本編つづく。